ブログ

ブログ

BLOG

こども未来住宅支援事業(新築またはリフォームの補助金について)

date_range2021-12-17
library_books リフォーム一般

こんにちは。ライフデザインです。

国土交通省より、令和3年度補正予算として「こどもみらい住宅支援事業」が創設されることになりました。

対象となるのは、「子育て世帯」「若者夫婦世帯」の省エネ住宅の注文住宅の新築または新築分譲住宅の購入、およびすべての世帯を対象とした省エネリフォーム等。

補助額は、新築住宅で最大100万円リフォームで最大60万円です。令和3年11月26日から令和4年10月31日までに請負契約または売買契約を締結した住宅が対象となりますので、住宅を新築またはリフォームを考えている方は、ぜひご活用下さい。

1;対象になる住宅

子育て世帯又は若者夫婦世帯による注文住宅の新築、新築分譲住宅の購入

対象住宅補助額

ZEH、Nearly ZEH、ZEH Ready、ZEH Oriented
(強化外皮基準かつ再エネを除く一次エネルギー消費▲20%にてきっごうするもの)

100万円/戸

高い省エネ性能等を有する住宅
(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅)

80万円/戸

省エネ基準に適合する住宅
(断熱等級4かつ一次エネ等級4以上を満たす住宅)

60万円/戸

※それぞれ注釈がありますので、詳しくはHPにてご確認ください。

リフォーム

スケジュール

 【事業者登録期間】令和4年1月中旬〜遅くとも令和4年10月31日(予定)
 【申請期間】令和4年3月ごろ〜遅くとも令和4年10月31日(予定)

※詳細はこちらをご確認下さい。

※公募については予告なく変更される場合があります。
最新情報は、ホームページでご確認下さい。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

arrow_upward